サリエル

”死の天使”の名を冠する大型アラガミ。
額の邪眼から放つ光線は多大なダメージと病をもたらす。
空中を踊るように浮遊する姿は、女王のような優美さを感じさせる。

弱点

・切断
下半身
崩壊後スカート

・破砕
崩壊後スカート

・貫通

共通弱点
神属性以外
怒り時の頭(光ってる部分)
崩壊後スカート

データベースの当該項目、弱点の部分に
(毒)となっているが、現状は詳細不明。要検証か。

捕喰

アラガミバレット 入手率 属性 説明
ホーミングレイ -%    
リフレクトレイ -%    
スプレッドレイ -%    

素材(難易度4-6) 入手率 素材(難易度7-) 入手率
女神鋼 -% **** -%
女神鎧 -% **** -%
女神羽 -% **** -%
女神羽衣 -% **** -%
女神毒粉 -% **** -%
女神血石 -% **** -%
**** -% **** -%
**** -% **** -%

結合崩壊

部位 破壊方法 破壊報酬(4-6) 破壊報酬(7-)
切断、貫通が有効。 女神冠片(-%)
女神鋼(-%)
縮光体(-%)
****(-%)
****(-%)
スカート 非物理、破砕が有効か(未確認) 女神羽衣(-%)
女神毒粉(-%)
****(-%)
****(-%)
両足 切断、貫通が有効。
怒り時は破砕が有効。
女神鋼(-%)
女神冠片(-%)
女神毒粉(-%)
****(-%)
****(-%)

行動パターン

内容 詳細・前後の行動 対処法
突進(直進) 一瞬後ろに引いてから突進。
終わり際に座り込むようにして着地する。
ガード
横方向移動
横方向ステップ
突進(蛇行) 一瞬後ろに引いてから突進。
終わり際に突進開始地点を向く。
ガード
横方向移動
横方向ステップ
光の柱
(鱗粉の柱?)
自分を中心に足元から鱗粉(?)が立ち上る。
当たり判定は1回なのでガードすれば接近可。
怒り時は徐々に範囲を広げてくる事も。
ガード
後退移動
光線(拡散) 額の目から扇状に光線を放つ。
密着orある程度離れれば当たらない。
きっちり整列していないので、位置によっては当たるため注意。
接近移動
後退移動
光線(段階誘導) 額の目から光線を放つ。
一定距離を進むと停滞し、対象の方に向きを変える。
3~4回程誘導する。
横方向ステップ
光線(4本誘導) 額の目から4本の光線を放つ。
対象に向かって誘導する。
Hレーザーを想像して頂けるとわかりやすいだろうか。
横方向移動
横方向ステップ
光線(柱) 額の目から光線で、右から左へ地面を薙ぐように放つ。
地面に触れた後少しすると柱(鱗粉?)が立ち上る。
光線に判定は無く、柱のみ判定あり。
接近移動
後退移動
光線(打ち上げ) 額の目から上空に光線を放つ。
少しすると上空から、対象に対し6本のレーザーが降り注ぐ。
静止していれば当たらない。
静止
ステップ
設置レーザー 1回転しながら移動し、元いた地点にレーザーを設置する。
一定時間後対象に向かう。
停滞中も当たり判定あり。
怒り時は2、3回連続する時も。
(設置された玉に対し)
横方向移動
横方向ステップ
毒粉 少し溜めた後、後ろに引きつつ前方に毒の粉を撒く。
接触するとヴェノム状態になる。
移動
ダウン(上向き) 後ろに手をつくようにダウンする。  
ダウン(下向き) 前に手をつくようにダウンする。  


攻略法

基本的に空中に浮き続けているため、主に空中攻撃と射撃を使うことになるだろう。

・斬撃
オススメはバスターブレード。滞空中も足先にチャージクラッシュが当たる為、地上から攻撃が可能。
さらに怒り時は足が破砕弱点になるので非常に有効。
また、足下にいると上記の「光線」系の行動が当たりづらくなるという利点もある。
逆に「光の柱」「設置レーザー」「毒粉」には注意。
欲をかくなら、高台からチャージクラッシュを頭部に当てることも可能。
サリエルが高台に近い場合、狙ってみてはいかがだろうか。

スカートの結合崩壊後は切断属性が有効になるため、積極的に狙っていくべき。
この場合、空中斬撃が優秀なショートブレードとロングブレードが有利か。
「ダウン」時にはスカート、足を斬り放題。攻撃効率、爽快感共にすばらしい。

全刀身共通で、後方のロック可能部位と袖相当部位については斬撃の効果が最小である事に注意。
空中斬撃時に干渉して、スカート部位を斬れない場合が間々ある。
「光の柱」は横と後ろから足に捕食が届くが近づきすぎに注意。


・射撃
オススメはレーザー系。全状態において頭部に効果最大のため。
移動等の際にはHレーザー系だと袖相当部位に当たる可能性があるので、直進レーザーで狙撃したい。
逆に「光線」系の行動中は正面であればホーミングの場合頭部に誘導されてクリーンヒットする。
Hレーザー,通常レーザー両方をセットしておき、使い分けるのが最も有効か。

爆発系を使う場合は、スカート部位と足に対して有効である。
結合崩壊しやすく、崩壊後は更に効果が増す。
ホーミングでパレットを組むと上半身に誘導されがちなので、面倒でも手動で狙いたい。
剣戟を絡める場合は特に有効か。
空中斬撃中の味方諸共吹き飛ばさない様に十分注意しよう。

メモ


  • 最終更新:2010-02-10 13:51:07

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード